読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything OK

TwitterID:@mukadontyan

死ぬ権利の話。今すぐ死にたい全ての人へ。

東大から電通に入って自殺してしまった女性のことが少し前に話題になり、色々な反響を呼んだ。

 

今日も青森県で女子中学生が被写体になった素晴らしい写真が撮影から数日後に自殺したという事で取り消しになり軽い炎上騒ぎとなった。

 

2012年(平成24年)以降は減少し3万人を下回った。 2012年(平成24年)の日本の自殺率 [注 1](人口10万人あたりの自殺者数)は21.8人で総自殺者数は27858人である(警察庁発表)。

 

日本の自殺者数は減少し、3万人を下回ったと警察庁は発表している。恐らく僕の文章を読んでくれている方は高校生から大学生がメインになっていると思う。そこでこのグラフを見て欲しい。

 

f:id:Mukadon:20161018231048j:image

15歳から24歳までの自殺率の推移、見事に右肩上がりになっている。

引用元:http://president.jp/articles/-/17058?display=b (絶望の国 日本は世界一「若者自殺者」を量産している)

 

また、遺書がない死は変死扱いとされていて、変死15万人のうちの半数以上は自殺なんじゃないかと言われてるけどネットを見ても明確なソースがなかったからこれはまた今度考える事にする。

 

 

 

自殺をする人の10倍以上もの人間に自殺未遂や自殺志願者がいることを考えると笑えなくなってくる。恐らく「死にたい」などのワードで検索してここまで辿りついた人もいるんじゃないか。

 

僕も強烈に死にたかったことがあるし、現在進行形で死にたいと思いながらこの文章を書いてるから死にたい人の気持ちは少しだけでもわかる。仲がよくて時々LINEをしたりする友達の中にも常に死にたい友達がいる。私は彼女のことを本当に心配している。

 

僕もボーッとインターネットを閲覧してる時は結構な割合で「死にたい」のワードで検索することがある。大体健常者の調子に乗った老害達、ボランティア達が「かけがえのない命だから」「あなたは1人じゃない」「考え直して」といったような綺麗事を並べている。あんなもんは完全に自殺を止める人への自己満足に過ぎないし、もしかしたらこの文章も同じように見えるかもしれない。

 

ただ単に死にたいと言っても、色々な「死にたい」がある。なんとなく死にたいって普段思っていても分析すると色々な要因が絡んで死にたくなっていることがわかる。「現状に満足してないから死にたい。」「好きな人に振られて死にたい。」「大事な人が死んでしまって死にたい。」「会社をクビになって、職を失って、死にたい。」「容姿が醜いから死にたい。」「友達がいないから死にたい。孤独だから死にたい。」「人間関係が上手くいかないから死にたい。」「借金があって死にたい。」「希望が見えなくて死にたい。」「精神疾患で死にたい。」「生きてるだけで劣等感を感じて死にたい。」「毎日無気力」「とにかく死にたい。楽になりたい。」

 

勢いで自分が思いつく死にたい理由を並べてみたけど、沢山の死にたい要因が重なって、そこから抜け出せなくなっているんだと思う。

 

自分は18歳の時に大学受験に失敗して、もう1度大学に通いながら受験代を稼ぐためにバイトをしながら大学の単位を取りつつ受験をした。模擬試験ではそこそこの成績を取ることが出来て受験に臨めたが一次試験(センター)の国語、数学で大コケしてしまい、結局二回目の大学受験も失敗。そこから今の金沢工業大学に通い出すんだけど、元々行きたくなかった大学という事で毎日ストレスを抱えながら通っていた。人間って本当に不思議なもので表面上は元気そうに振る舞えていても一定のラインを超えると一気に色々なモノが爆発する。大学に行こうとすると手と足の震えが止まらなくなるし、大学についても不安な気持ちに押しつぶされて泣きそうになってしまう。講義内容は頭に入ってこないし下手するとトイレでゲロを吐く。滑り止めで入った大学だったからトップクラスだった成績もいつのまにかビリになってる。気が狂ったと思った。それから殆ど学校には行けずにレトルト食品と水を飲む生活で何ヶ月も引きこもり金沢から実家に帰る。一時的に大丈夫になるけど、金沢に戻って大学に行きだすともう耐えられない。この学校に行けないって辛さはなった人にしかわからないと思う。自分だって小中学生の時に不登校気味な女の子を見て疑問に思ってた。当事者にならなきゃわからない。結局今は適当に働きながら親の脛をかじって生きてる。もうこの時点で死にたい。22歳なのに。

 

それからも高校の時から友達だと思っていた1番信頼していた人に裏切られ、もう周りの人まで意味がわからなくなる。今だって大学の事を思い出すと吐き気がするしテレビを見ていて専攻だったロボット系が出てくるとすぐに変えてもらう。フラッシュバックするから。おまけに好きなSNSを見るとみんな就活や院試が終わって残りのモラトリアム期間を楽しんでいる。絶望しかない。

 

 

他のサイトでは死にたい人はここに電話するといいよ♪ってこころの相談ダイヤルが書かれていたり相談フォーム思うけど、マジで絶望してる人はそんなところに電話をかける余裕はない。今は薬のおかげでなんとか生きてるけど、いつ壊れてもおかしくない。勿論こんな状態では週5日で働く自信もないし、完全に人生が詰んでいるというのを心の底から感じている。

 

 

スイスには安楽死施設がある。それ以外の国でも海外では精神疾患から安楽死を認めた前例もある。

http://spotlight-media.jp/article/214424953627674021

安楽死合法のベルギーて24年の命を絶つ決心をした女性。

正直、死にたい人に何を言っても無駄だ。誰も苦しんで死にたい人なんていない。

 

 

時間が解決してくれるなんて都合のいい言葉があるが、そんなの熱湯風呂の中に入ってる人に「後で楽になるよ」なんて言っても効果がないのと同じで、今すぐ楽にしてあげなければいけない。

部活が辛ければ辞めればいいし、仕事が辛ければ辞めればいいと思う。大学も同様に。それでも死にたければ、もうどうしようもない、死ねばいいと思う。その前に心療内科に行ってほしいけど。もし死んだら?周りの人達は最初の1週間くらいは悲しんでくれるかもしれないが、時間が経てば忙しい毎日の中で記憶は薄れていくんだと思う。親に関してはもっと悲しんでくれると思うし、そう願いたいところだが。

 

 

 

死にたい意思表明をしたことがある。二回目の留年が決まっていよいよ適応障害が悪化した頃だ。母は泣いてしまい、僕は困惑した。僕が死んだら母も後を追うと言った。流石に死ねないなあ、と思った。

 

自殺という行為があまりにも日常になりすぎているため、なかなか取り上げられることも少ないと思うがあなたがこの文章を読んでいる間にもどこかで自らの命を終わらせようとしてる人がいる。残念ながらレールから外れた人間には生き辛い世の中であると感じる。

 

 

色々楽そうな自殺方法を紹介しようと思ったが倫理的に問題がありそうなのでやめておく。

もしもこの記事を読んでる中にも死にたい、消えたい、と思ってる人がいたら気軽にTwitterでDMをしてほしい。一応僕でも力になれれば、と思う。

 

最近は毎日この曲を聴いている。生きるのに疲れたら聞いてみよう。おやすみなさい。

https://m.youtube.com/watch?v=4oTU_2Q-6xM

 

もしも貴方の周りでSOSサインを出してる人がいたら助けてあげてほしい。人間1人じゃ生きていけないんだから。