読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything OK

TwitterID:@mukadontyan

身近に心の病がいる人やその周りの人へ

躁鬱傾向があるので朝起きてハイテンションの時と、死にそうな時がある。今日は後者だ。死にたいなんて何回も思ってるし今すぐに消えたいくらいだけど少しだけ書きたいことがあるから今こうして書いてます。

 

最近Twitterで鬱やそれに近い傾向を見せてる人が周りにいます。僕は医者や専門の機関に診てもらうことを勧めていますが、なかなか動く人はいません。余計なお節介だったかもしれません。

 

心の病って身体不良よりも面倒くさくて、外から見ただけじゃわからないし、他人にはわからないことが多い。その上、長引くから本当に困ったものです。僕は今年の4〜6月、9月を廃人のように過ごしていました。ほぼ寝たきり状態であったり、少し体調がよくなれば死んだ目でパチンコ屋と家を往復して寝るだけの日々。常に死にたいと思っていましたが行動に移さなかったので今もこうして文章をかけています。11月に入ってから薬を上手に調節出来たのか、週5のフルタイムで働かせてもらっています。時々辛いけど周りの人のおかげでなんとか生きています。

 

通っている心療内科が自分に合わなかったら変えるのも選択肢に入れておいてください。世の中には患者の話を殆ど聞かずに薬だけを渡し続ける悪い医者もいます。今、本当に生きてるだけで辛い人もいるかもしれないけどなんとか生きて欲しい。20〜30代の死因の1位は自殺。元気で今日も生きてられるのは幸せな事です。どうか、心療内科や精神科に通ってるからと言ってそういう人を馬鹿にするような真似はしないでください。もしもこれを読んでる人の友達で死にそうな人がいたら手を差し伸べてあげてください。自殺してから「○○を助けられなかった...」なんて自己陶酔したような文章書いてる人がいたらぶん殴ってやりたいです。実際にそういう人を見てきたんですけどね。

 

お父さんとお母さんがまだ生きてるなら、思いっきり甘えてみても大丈夫。案外自分の事を大切にしてくれる。(僕が恵まれた家庭に育っただけなのかもしれない。)

 

 

 

バイトの人間関係が辛い、学校に行きたいのに辛くていけない...書いたらキリがないけど逃げる選択肢を忘れないでください。

 

f:id:Mukadon:20161129080953p:image

この記事を書いたキッカケは、朝起きたらこんなツイートがあったので返信してみたら謝るリプがありました。

 

 

こち亀にも書いてあったけど生きるか死ぬかとか極端な選択肢を選ぶんじゃなくて、とりあえず生きるを選択して、そこからどう生きればいいかを考えればいいと思う。少なくともこの記事を読んでくれてる人にはむかどん(@mukadontyan)が味方です。今日も生きるぞ!