読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything OK

TwitterID:@mukadontyan

日曜の昼間から怒りが収まらない

お昼、何もすることがないのでテレビをつけた。なんとNHKでのど自慢大会というものがやるらしい。そんなに卑猥な大会をNHKでやるのか?のど自慢ってどう考えてもフェラチオの技術を競う大会じゃないですか。うわぁ、おじさん楽しみだなあ。早く見たいなあ。そう思いながらチャンネルをNHKに合わせたんですよ。そしたら始まりました。

 

NHKのど自慢大会〜!今日は千葉県からお送りします!」

 

へえ。千葉県の人がフェラチオをするのかぁ。やっぱり首都圏ということもあって人口が多いから大会に出てくる人のレベルも高いんだろうな。期待するじゃないですか。履いてるジーパンはパンパンじゃないですか。家に誰もいないのを確認してジーパンを下ろしますよ。

 

「今日は小学6年生から91歳までの人達が集まりました〜!」

 

いや、ちょっと待てよ。おかしいだろ。91歳はまだわかるよ。小学6年生ってなんだよ。確かにアイドルマスター双海真美ちゃんのえっちな本で抜いたことはあるよ。小学6年生、だけどそれを昼間から公共の電波を使ってやっちゃダメでしょ。

 

「1番!365歩のマーチ歌います!」

 

いやいや、今からのどを自慢するんでしょ。審査員の千昌夫さん来てますやん。ほら、さっさとスーツ降ろしてしゃぶらんかい。

 

ああ、わかったぞ。流石に日曜の昼間からちんちんをテレビに映すわけにはいかないよな。マイクをしゃぶって技術を披露するんだな。わかったわかった。期待しながら画面を見てたら鐘の音がなったんです。

 

あれ、妙に変だなあ。

鐘の音を聞いてこの人達は一喜一憂してるぞ。

 

だっておかしいじゃない。フェラチオの技術を競う大会なのにこの人達はおちんちんじゃなくてマイクを握ってる。

 

あたし気づいちゃった。これは歌を競う大会だって。

 

 

さて、競馬でも見ますか。